キュービテック(QubitTech)

超稼げる!!キュービテックの5つの報酬制度を徹底解説

 

大反響をいただいているキュービテックですが、今回はアフィリエイトプログラムの報酬制度(各種ボーナス)について説明していきたいと思います。

 

キュービテックアフィリエイトプログラムの仕組み

まずは、各ボーナスの仕組みについて説明する前にキュービテックのアフィリエイトプログラムについて、おさらいしておきましょう。

 

以下の画像が基本的な構成で、自分の左右にそれぞれ紹介者を追加していくバイナリツリーの構成となっています。ただ、左右どちらか一方は、親の紹介者が子の下にぶら下がっていくという仕組みがあり、これをスピルオーバーと言います。

ですので、集客を頑張る親の下でアカウント登録しておけば、片側は勝手に自分の下に登録者が増えていきます。ですので、基本的には片側は親に任せておいて、もう片側の紹介を自分で頑張っていけば良いということになります。

 

その他、キュービテックの概要について詳しく知りたい方は以下のページでご確認ください。

【圧倒的先行者優位案件】キュービテックを急いで始めよう!!(特典付き)

  皆さんはキュービテック(QubitTech)という投資案件をご存じでしょうか。   ロシアを中心にヨーロッパでは既に流行り始めておりますが、日本ではまだあまり認知されていない案 ...

続きを見る

 

アフィリエイトプログラムでの報酬発生条件

親からの紹介(スピルオーバー)についてはご理解いただけたかと思いますが、キュービテックのアフィリエイトプログラムで実際に報酬を得るためには、スピルオーバーとは別に最低でも左右両側に直紹介の方を1人ずつ出す必要があります。

 

直紹介を出すためには、管理画面の「メニュー」→「アフィリエイトリンク」と進んでいただくと、QRコードやバナーの挿入コードを確認できます。

 

そのコードをご自身のブログやSNSに掲載して、そこから誰かがクリックしてアカウント登録してくれれば、晴れて直紹介ということになります。

 

⇊こんな感じです⇊

 

オンラインでの集客に自信がないという方はとりあえずバナーの掲載だけしておいて、ご家族やご友人に登録をお願いする形でも大丈夫です。

 

ただ、後々のことを考えると、できるだけ投資や紹介活動を頑張ってくれそうな方に声を掛けたほうが良いかもしれません。

 

各種ボーナス

さて、いよいよ各種ボーナスについて説明していきます。

ボーナスには以下の5種類がありますので、複雑ですが、頭に叩きこんでください。

 

① 直接ボーナス

直接ボーナスは先ほど説明した直紹介の方が購入したデジタルライセンス(投資パッケージ)の金額に応じて、そのうち何%かが報酬として入るものです。

 

※デジタルライセンス(投資パッケージ)は、次の8種類です。
① ブロンズ(投資金額100USDT)
② ブロンズ+(投資金額500USDT)
③ シルバー(投資金額1,000USDT)
④ シルバー+(投資金額5,000USDT)
⑤ ゴールド(投資金額10,000USDT)
⑥ ゴールド+(投資金額25,000USDT)
⑦ プラチナ(投資金額50,000USDT)
⑧ プラチナ+(投資金額100,000USDT)

USDTは仮想通貨のようなもので、1ドル(USD)がほぼ1USDTになるように固定されています。

 

なお、紹介された側だけでなく、紹介している皆さん自身が購入しているデジタルライセンスも高額であればあるほど、直接ボーナスの報酬率が高くなるように設定されております。

 

また、直紹介者の分だけでなく、直紹介者が紹介した方のライセンス購入に対しても報酬が出ます。これが、画像でいうところのLvL2になります。購入しているデジタルライセンスによりますが、最大でLvL4までは報酬が発生するようです。

 

以下は直接ボーナスの具体例です。

 

例:
あなたは10万円でシルバーライセンスを購入しているとします。
直紹介者の方も同じく10万円でシルバーライセンスを購入しました。
この場合、あなたに10万円×6%=6千円の報酬が入ります。

 

② バイナリボーナス

このバイナリボーナスがキュービテックのアフィリエイトプログラムで最も重要です。

 

バイナリボーナスは、左右それぞれの紹介者が購入したデジタルライセンス合計額に応じて報酬が発生します。
直接ボーナス同様、ご自身の購入したデジタルライセンスが高額であるほど、報酬割合(%)も大きくなります。

 

と言っても、分かりづらいと思いますので、こちらも具体例を出します。

 

例:
あなたは10万円でシルバーライセンスを購入しているとします。
紹介者の左側の方々のライセンス購入合計金額は10万円で、
紹介者の右側の方々のライセンス購入合計金額は12万円とします。
この場合、左の合計金額の方が少ないため、こちらの少ない方の合計金額を採用し、
あなたに10万円×9%(シルバーライセンス購入の場合の報酬割合)=9
千円の報酬が入ります。

 

そして、このバイナリボーナスは毎日報酬の計算がされるのですが、
上記の例の後は以下の例のような状況になります。

 

例:
報酬の計算で使用された金額10万円は左右の合計金額からそれぞれ引かれますので、
左側の合計金額は0円、右側の合計金額は2万円となりましたが、
その後、左側の誰かが改めて10万円のシルバーライセンスを購入しました。
これにより、左側の合計金額は10万円、右側の合計金額は2万円となりますので、
報酬の計算には少ない方の合計金額が採用され、2万円×9%=1.8千円の報酬が入ります。

※実際には報酬はUSDTで支払われます。

 

このように、バイナリボーナスは毎日計算されて支払われますが、
消費性のものですので、チームが少数であると爆発的な報酬にはなりません。

 

ただ、デジタルライセンスはボーナス報酬で購入できますし、
紹介者が紹介者を呼んで、あなたの下に数百人がいる状況を想像してみてください。

 

ボーナス報酬だけで月数百万円くらいいってしまうのでは・・(;゚д゚)ゴクリ…

 

③ マッチングボーナス

最近までよく分かっていなかったのですが、このマッチングボーナスも相当すごい報酬制度であることが分かってきました。

 

マッチングボーナスとは、直紹介者が受け取ったバイナリボーナスの一部をあなたの報酬として受け取れるものですが、直紹介者(ライン1)だけでなく、直紹介者が紹介した方々(ライン2)、さらにその紹介者というように、ランクに応じてではありますが、直紹介者のラインにいる全ての方々のバイナリボーナスの一部が自分の報酬になる可能性があるのです。

 

ここでも具体例を出します。

 

例:
あなたはランク2だとします。
直紹介者は5人いて、その方々のバイナリボーナスの合計金額は10万円とします。
さらに直紹介者の方それぞれに5人の紹介者がおり、その方々のバイナリボーナスの合計金額は20万円とします。
この場合、上記画像の表に照らし合わせて以下のように報酬が計算されます。
あなたに10万円×10%(ライン1の分)+20万円×10%(ライン2の分)=3万
円の報酬が入ります。

 

マッチングボーナスの報酬割合と対象ラインはランクによって異なりますが、このボーナスもバイナリツリーが下まで伸びてきた時のことを想像すると、とんでもない可能性を秘めていることが分かると思います。

 

ちなみに、例えば、直紹介者(ライン1)と直紹介者の紹介者(ライン2)の間に親からのスピルオーバーの方が入っていたとしても、問題なくライン1、ライン2として計算されます。

 

④ ランクボーナス

ランクボーナスとは以下の画像のとおり、ランクが上がるごとに発生する報酬のことです。

 

例えばランク10にもなると、100,000ドル(USDT)とかいうわけのわからない報酬ですが、ランク1とか2ですと100ドル、200ドルほどですので、まあ、これはオマケ程度に考えておけば良いでしょう。

 

⑤ クイックスタートボーナス

クイックスタートボーナスはキュービテック開始後30日間(15日間×2)限定の報酬で、直紹介者を4名出すと、その4名が購入したデジタルライセンスの中で一番安いものと同等のライセンスがもらえます。

 

例:
あなたの直紹介者が4人いて、3人はシルバーライセンス、1人はブロンズライセンスを購入しているとします。
この場合、直紹介者4人の中で
一番安いブロンズライセンスがクイックスタートボーナスとしてあなたに付与されます。

 

これも結構、運の要素が強いボーナスなのであまり気にする必要はないと思います。

 

でも、あり得ないとは思いますが、4人全員がゴールドライセンス以上を購入しているなんてことがあったら嬉しくて小躍りしちゃいますね。笑。

 

まとめ

以上、各ボーナスについて詳細に説明してきましたが、正直、なんとなく覚えておくくらいで全く問題ないと思います。

 

とにかく重要なことはまず、左右それぞれに直紹介者を一人ずつ出すことです。

 

そして、その直紹介者が何かしらのデジタルライセンスを購入してくれれば、勝手に皆さんにも報酬が入ってきますし、その直紹介者が紹介活動を行っていけば、さらに皆さんへの報酬も莫大なものとなってきます。

 

最初に報酬を発生させるまでは少し苦労される方も多いとは思いますが、先見の明がある方は、これがいかにとてつもない可能性を秘めた報酬制度であるか気づいたかと思います。

 

スピルオーバーのこともそうですが、それ以上にライバルが増えて紹介者の取り合いになる前に一刻も早くアカウント登録を済ませて取り組むことをオススメします。

 

<登録方法はこちら>

スポンサーリンク

人気記事

1

  前回、パラダイストークン(PDT)の概要と今後の可能性について、以下の記事で説明しましたので、今回は実際に11/21(土)からのプレセール期間でのトークンの購入方法をどこよりも早く分かり ...

2

  今回はネットやSNSにもまだほとんど出回っていない仮想通貨の発行案件について紹介したいと思います。   今回発行されるトークンの名はその名も・・・   パラダイストー ...

3

  皆さんはキュービテック(QubitTech)という投資案件をご存じでしょうか。   ロシアを中心にヨーロッパでは既に流行り始めておりますが、日本ではまだあまり認知されていない案 ...

4

  先日から記事に書かせていただいているとおり、個人的に大注目しているパラダイストークン(PDT)ですが、実はアフィリエイトをすることも可能で、さらにその報酬がとてつもないものであることが分 ...

5

  FXで成功する人がほんの一握りでしかない要因はいろいろあるわけですが、その中で最も多くの人が脱落する原因がやはり元手が溶けることによる「挫折」です。   人間、一度や二度の失敗 ...

-キュービテック(QubitTech)

© 2020 かず3の投資・アフィリエイト塾