その他

今後の注目NFTゲームと無料エアドロップ(ホワイトリスト)まとめ

今回は僕が今後投資したいと考えているNFTゲームと主にそれに関連した無料エアドロップ(ホワイトリスト)を紹介していきたいと思います。

 

投資して先行者利益を狙いにいっても良いと思いますし、エアドロップ(ホワイトリスト)は当選すればかなりの利益になる可能性があるので、是非エントリーしておきましょう!

 

①Fitmint

最初は「Fitmint」についてです。

 

「Fitmint」は今爆発的なブームになっている「STEPN」に続くと期待されているNFTゲームです。

 

まあ、はっきり言って仕組みはSTEPNそのものです(笑)

 

ただ、STEPNとの大きな違いは初期費用0円で始められることとジムでのトレーニングも収益化できるというところです。

 

「Fitmint」のβ版ローンチは4/15からということで、詳細は改めて記事にする予定ですが、まずはゲームで使うシューズが無料or半額で入手できるかもしれないホワイトリストに登録しておきましょう。(ホワイトリスト締切4/12)

 

Fitmintホワイトリストエントリーページ

 

シークレットコード:REPS

 

②My Meta Farm

「My Meta Farm」は大人気ゲーム「どうぶつの森」にインスパイアされたNFTゲームで、基本的には農作物を育て収穫し、それを売却して稼ぐPlaytoEarnゲームになります。

 

他にもお店を経営して稼ぐようなスキームもあるとか。

 

「My Meta Farm」はMetaverseAlliance 2021 グローバルメタソンと呼ばれるブロックチェーンゲームコンテストにおけるGame-Fi部門で第2位となった実績があり、運営側の仕事の様子をかなりオープンに公開していることもあって、透明性・信頼性の高いプロジェクトといえると思います。

 

「どうぶつの森」のようなゲーム性なので女性や家族間でも楽しみやすく、幅広いユーザーを取り込むことが期待できます。

 

それでいて収益を上げられるということなので、僕としてもかなり期待しており、是非投資してみようと考えているNFTゲームです。

 

さらにゲーム内で使えるNFTアイテムのエアドロップもありますので、以下からエントリーしておきましょう。結構当たりそうですし、ゲームをやらない人でも高く売れる可能性があるので、やっておいて損はないと思います。

 

My Meta Farmエアドロップエントリーページ

 

なお、タスクの質問の回答やシークレットコードは以下の通りです。

Q1.What is My Meta Farm?
A.All of them.

Q2.Which prize did My Meta Farm achieve in Metathon hackathon?
A.2nd prize on GameFi track.

Q3.What is the entry cost to start playing My Meta Farm?
A.It’s free. My Meta Farm is a free-to-play game

 

シークレットコード1:MMFMETAVERSE2022
シークレットコード2:MMFMETAVERSESS1
           MMFOPENSWORLD2
           FFREE2PLAYMM3
           MYMETAFARMN4
           GAMENFTMMF5
           AIWUNAS221S6
           MMFASWOOP7
           MYMETAFARM8
           NFTMMFOPP9
           MINIGAME010
(シークレットコード2はチェックが付かないため、10個全て入れられます。)
シークレットコード3:不明(わかり次第共有します)

 

<My Meta Farm エアドロップ詳細>

期間2022年4月8日 21:00まで
受賞者発表2022年4月15日
報酬(トップ20名)虎のペット20匹(ラグジュアリーNFTアイテム)
報酬(ランダム1,000名)帽子とヘッドフォン(NFTアイテム)
報酬(ランダム1,000名)VRメガネ(NFTアイテム)

 

③Kagla

これはNFTゲームではないのですが、以前僕の記事でも紹介したAstar NetworkのStable Swapプロトコルとして期待されているKagla Financeのエアドロップになります。

 

Astarは予想どおりかなりの値上がりとなっており、僕の記事を見てパラチェーンオークションから参加してくださった方はかなりの利益になっているかと思います。

 

また、今回のKaglaはなんと総額60億円分の「KGL(トークン)」エアドロップということで、ほぼ、参加=受け取りとなると思います。(違ったらすみません・・・。)

 

いずれにしても、プロジェクトがきちんとしたものであるのは間違いないので、絶対エントリーしておいた方が良いです。

 

Kaglaエアドロップエントリーページ

 

まとめ

今回は自分も投資したいと思える3つのプロジェクトとエアドロップ(ホワイトリスト)について紹介させていただきました。

 

エアドロップ系は確定系ではなくても数打てばいつか必ず当たるので、めんどくさがらずにやっておくべきですね。

 

そうすることでプロジェクトについても勉強していって、いざプロジェクトが始まる時にアーリーアダプターとして参入できるというメリットもあります。

 

情報をどんどん入手して是非ノーリスクハイリターンを取りに行きましょう!

スポンサーリンク

人気記事

1

皆様、お疲れ様です。かず3です。 最近は投資業界全体の不調もあって、私も含め皆さんも、以前より投資意欲が低下しているのではないかと思います。   これは株価や仮想通貨の値下がりが大きな要因で ...

2

前の記事で完全放置で利益を狙っていける案件、Validus(バリダス)について紹介させていただきました。   今回はそのValidus(バリダス)のアカウント登録方法及びパッケージの実際の購 ...

3

目次1 Sweatcoin(スウェットコイン)とは2 Sweatcoin(スウェットコイン)の登録方法2.0.1 iPhoneでの登録方法2.0.2 Androidでの登録方法3 Sweatcoin( ...

4

  先日の仮想通貨大暴落の影響もあってか、最近は良い案件もあまりなかったのとFXトレードもサボり気味でしたので、ブログの更新もしばらくお休みしておりました・・・。   ただ、やっと ...

5

  前回、以下の記事でご紹介させていただいた期待の「オメガプロ」について、今回は登録方法とパッケージ購入方法をご説明します。   <オメガプロの概要はこちら>   かなり ...

6

  どうも、かず3です。   今回は私も使用しているXMの口座開設について説明させていただきます。   慣れれば、何てことない作業なのですが、英語で住所とか書いたことのな ...

-その他

© 2022 かず3の投資・アフィリエイト塾