【初心者向け】手取り足取りガイド!XM口座開設

2019年10月25日

どうも、ずんちちです!

 

今回は僕が収支報告と併せて紹介している自動売買ツールを使用する前に、まず必要となってくるXMの口座開設方法について説明します。

慣れれば、何てことない作業なのですが、英語で住所とか書いたことのない僕のような人間には意外と難しかったりしますので、自らの経験も踏まえながら、なるべく分かりやすく説明したいと思います。

 

XM口座開設

まず、以下のバナーから口座開設ページに進んでください。

 

個人情報と取引口座詳細の入力

先程のバナーをクリックすると以下のような画面に飛びます。ここで、緑の「口座を開設する」の方をクリックすると、「リアル口座の登録 1/2」というページに飛びます。

 

個人情報

それでは、口座の登録を始めていきます。まずは、上記画面で個人情報の記入を行います。

こちらは、半角英数字で各項目の記入を行ってください。

「下のお名前」「姓」
入出金の際のエラーを防ぐため、銀行口座等の登録と同じ表記にしてください。
(例:Taro  Yamada)

「電話」
+81の後、0を抜いた番号を入力します。
もちろん携帯電話でも大丈夫です。

「Eメール」
取引レポートやお知らせなどが届きます。

 

取引口座詳細

ここでは、取引口座詳細を設定しますが、僕が紹介する自動売買ツールを希望される場合、

取引プラットフォームタイプ = MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD)

口座タイプ = スタンダード(1 lot=100,000)

を選択するようにしてください。

入力できたら、「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

 

個人情報と住所詳細の入力

次に「リアル口座の登録 2/2」というページに移ります。

個人情報

画面にもあるとおり、下のお名前と姓は全角カタカナで入力してください。

 

住所詳細

上記の画像と同じように半角英数字で入力してください。

なお、後で住所確認書類の提出を求められますので、書類と異なった住所を入力しないよう注意してください。

また、マンション名などの建物名は省略しても構いません。

 

取引口座詳細と投資家情報の入力

取引口座詳細

口座の基本通貨 = JPY

レバレッジ = 1:888

口座ボーナス = はい、ボーナスの受け取りを希望します。

を選択するようにしてください。

 

投資家情報

投資額(USD) = 0-20,000

を選択してください。

その他は特に問題になるようなことはありませんので、ご自身の情報をそのまま記入いただければ結構です。

 

口座パスワードと確認

口座パスワード = 小文字、大文字、数字の3種類を含めた8~15文字のパスワードを設定してください。

パスワードの確認 =上記の口座パスワードを再度入力してください。

確認 = 内容を確認の上、それぞれのチェックボックスにチェックを入れてください。

口座パスワードは忘れないよう、ご自身でしっかりと管理してください。

入力が完了しましたら、確認事項の下部にある「リアル口座開設」をクリックしてください。

 

登録メールの確認

全ての入力が問題なく完了しますと、はじめに登録したメールアドレスにメールが届きます。
メール内にある「こちら」または「Eメールアドレスをご確認下さい」というところをクリックすると口座開設が完了します。(リンクは24時間まで有効となっているそうなので、早めにメール確認、クリックを完了してください。)

作業が完了しますと、再度上記のようなメールが届きます。

ここに書かれているIDやサーバー情報は、XMのページにログインしたり、自動売買を行う際に必要になりますので、口座パスワードと同様にご自身でしっかりと管理してください。

 

以上でXMの口座開設は完了となります。
お疲れさまでした!!