手続き関連

おすすめ仮想通貨取引所「GMOコイン」の口座開設方法及び入金方法

 

今回は、仮想通貨取引そのものや、僕が別記事で紹介しているキュービテック等の仮想通貨を使った投資案件を行うために、絶対に必要な仮想通貨取引所の口座開設について説明していきます。

国内でも仮想通貨取引所は数多くあるわけですが、これから仮想通貨を始める人がまず口座開設すべき取引所は・・・

 

「GMOコイン」一択です!!

 

僕が皆さんに「GMOコイン」を勧める理由としては、以下のとおりです。

・即時入金/出金の手数料が無料
・大企業の運営なので安心

・口座開設の審査が早い(申込から最短で当日に取引可能)
・様々な通貨の取引が可能

 

このようにメリットはいろいろあるわけですが、何より即時入金/出金の手数料が無料というのが大きいです。

 

取引所の入出金手数料ってほんと高いですからね・・・。ここが0円というのは素晴らしいです。

 

「GMOコイン」の口座開設方法

それでは、早速「GMOコイン」で口座開設をしていきましょう。

 

【口座開設手順】
①「GMOコイン」の公式サイトのページに進むと、以下のような画面となるので、「かんたん口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

 

②口座開設ページに移動するので、メールアドレスを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れ「口座を開設する」をクリックします。

 

③先ほど入力したメールアドレス宛に認証メールが届くので、このメールに記載されたリンクをクリックします。

 

④基本約款に同意した上でご自身で設定するパスワードを入力します。

 

⑤設定したメールアドレス、パスワードを入力して管理画面にログインします。

 

⑥パスワードの設定をすると、2段階認証の設定画面となります。2段階認証に使用する電話番号を入力し「コードを送信」をクリックします。

 

⑦表示される電話番号を確認して、間違いがなければもう一度「コードを送信する」をクリックします。

※2段階認証コードは、携帯電話番号を入力した場合はSMSで、固定電話番号を入力した場合は音声電話で配信されます。

 

⑧送信された2段階コードを入力し、「認証する」をクリックします。

 

⑨認証完了を確認し、「開設申込へ進む」をクリックします。

 

⑩「お客さま情報の登録」を行います。

※後で本人確認書類を提出するので、本人確認書類と同様の表記で入力するよう注意しましょう。

 

⑪入力後、利用規約を確認し、同意欄にチェックした上で、「確認画面へ」をクリックします。
確認画面で間違いがなければ、「登録」をクリックし基本情報の登録は完了です。。

 

⑫次に、「お取引に関する情報の登録」を行います。

 

⑬入力後、「確認画面へ」を選択し、全ての内容に間違いがなければ「登録」をクリックして完了です。

 

⑭続いて、「本人確認の手続き」を行います。手続き方法は以下の3つの内から選択します。

「本人確認の手続き」方法

1.かんたん本人確認(おすすめ)
2.画像アップロード

3.配達員へ提示

 

「かんたん本人確認」ですと、最短で口座開設を申し込んだその日に取引を開始することができますので、今回は「かんたん本人確認」で手続きします。

※「かんたん本人確認」は、スマートフォン限定。
※「かんたん本人確認」に利用可能な本人確認書類を持っていない場合は、「画像アップロード」もしくは「配達員へ提示」を選択してください。

 

⑮「かんたん本人確認」の「選択する」をクリックし、画面の指示に従って本人確認書類及び本人の顔写真の撮影を行います。

 

 

審査完了後、登録したメールアドレスに「口座開設コード」が届くので、ログイン後の会員ホーム画面にて「口座開設コード」を入力し、「口座開設」をクリックします。

 

最後に、2段階認証の入力を行い、口座開設は完了です。

 

「GMOコイン」への入金方法

次に、「GMOコイン」への入金方法について解説していきます。

 

日本円で入金する場合は、以下の画像のように、ホーム画面の左側のメニュー(赤枠)から「入出金」→「日本円」と選択します。

 

「即時入金」「振込入金」を選択します。

 

GMOコインの日本円の入金には、「即時入金」「振込入金」の2種類の方法があります。

 

即時入金は、インターネットバンキングを利用したリアルタイム入金で、手数料無料かつ即座に入金額が口座に反映されるので、すぐに仮想通貨の取引を始めたい方におすすめです。

 

振込入金はご自身の提携金融機関から「GMOあおぞらネット銀行」か「楽天銀行」のいずれかに振込を行います。金融機関の振込手数料がかかってしまうので、インターネットバンキングを利用できる方はそちらがおすすめです。

 

即時入金での日本円入金方法

それでは、即時入金の方法について解説します。

 

まず、以下の画面で「即時入金」のタブを選択し、入金する金融機関を選択します。

 

 

入金額の入力画面が開きますので、金額を入力して「入金開始」をクリックします。

 

選択した金融機関のインターネットバンキングページの案内に沿って、振込の処理を行ってください。

ホーム画面の「取引余力」に金額が反映されれば、無事入金完了です。

 

振込入金での日本円入金方法

 

念のため、振込入金方法についても説明しておきます。

 

以下の画面で「振込入金」のタブを選択し、入金する金融機関を選択します。

 

「GMOあおぞらネット銀行」か「楽天銀行」のいずれかを選択し、表示された振込先の情報を確認した上で、振込を実行しましょう。

 

入金エラーを防ぐため、振込元名義と「GMOコイン」で登録している氏名が同一になるよう注意してください。

 

まとめ

以上が「GMOコイン」の口座開設方法及び入金方法になります。「GMOコイン」は入出金手数料が無料という最大のメリットに加え、操作がしやすく、口座開設もすぐに完了するという点で非常に魅力的です。

 

仮想通貨取引やその他の仮想通貨を利用した投資を行う上で必須の取引所だと思いますので、まだ口座開設していない方は、絶対に今すぐ開設しておきましょう!

人気記事

1

  皆さんはキュービテック(QubitTech)という投資案件をご存じでしょうか。   ロシアを中心にヨーロッパの一部では既に流行りつつあるようですが、日本ではまだあまり認知されて ...

2

  かなりの反響をいただいているキュービテックの記事ですが、いろいろな内容で分けて書いておりましたので、結局、完全初心者がキュービテックで報酬を得るためには、どうしたら良いのかということを最 ...

3

  FXで成功する人がほんの一握りでしかない要因はいろいろあるわけですが、その中で最も多くの人が脱落する原因がやはり元手が溶けることによる「挫折」です。   人間、一度や二度の失敗 ...

4

  どうも、かず3です。   今回は私も使用しているXMの口座開設について説明させていただきます。   慣れれば、何てことない作業なのですが、英語で住所とか書いたことのな ...

-手続き関連

© 2020 かず3の投資・アフィリエイト塾