バイナリーオプション ハイローオーストラリア

バイナリーオプションの「転売」とは?

 

今回の記事ではバイナリーオプションの機能である「転売」について紹介します。

 

この機能は聞き慣れていないとなかなかイメージがわかないかと思いますが、バイナリーオプション取引を行う上では頭に入れておきたい機能です。

 

ハイローオーストラリアの登録がまだだった・・・という方はこちら登録ができます(^^)

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

 

転売とはどのような機能なのか

まず初めに転売の機能について説明すると、転売とは、満期時刻を待たずにポジションを途中決済させて損益を確定できる機能のことです。

 

つまり、FXにあるような利確や損切りがバイナリーオプション取引でもできるということですね。

 

転売機能は3分取引から利用することができて、取引終了1分前まで転売の手続きを行うことができます。

 

ちなみに、この機能は30秒や1分といった超短期の取引では使うことが出来ないので注意してください。

 

転売のメリット

転売のメリットは先ほど記載したように、利確・損切りができることです。

 

特に、上手く利用すれば、損失になるはずだった取引が利益に繋がることもあります!

 

また、損切りをすることで、発生するはずの損失を多少なりとも少なくすることができて、次の取引に繋げることができるのもメリットだと思います。

 

転売のデメリット

一方、転売にもデメリットはあります。

 

それは、通常の取引と比べてペイアウト倍率が下がるということです。

 

ハイローオーストラリアでは高いペイアウト倍率が特徴となっていますが、転売による利確の場合にはペイアウト倍率は低くなってしまいます。

 

つまり、もっと利益を得られる可能性があったのに、少ない利益になってしまうこともあるということですね。

 

転売は使い方次第ではありますが、バイナリーオプション取引にFX的な要素が加わると考えていただければ良いかと思います。

 

転売で稼げるのはどんな人?

転売を上手く活用して稼げる人の特徴として、以下のことが挙げられると僕は考えています。

計画的に取引ができる人

慎重な取引が向いている人

自分の中でのルールを作ることができる人

 

ここで言う計画的というのは特に、損切り上手な人を指しています。

 

バイナリーオプション取引では予想が外れた場合は投資額が損失となってしまうので、損切りを適切に行うことで、大事な資金を守ることができます。

 

FXとも共通しますが、自分の中での利確・損切りのルールを設けて、そのルールの中で転売の機能を活用することが、バイナリーオプション取引における勝ちパターンにも繋がるのではないでしょうか。

 

普段から自分のルールに従って、チャートの分析をした上で慎重に取引の判断を下している方でしたら、自分の中で納得できる損切りルールを作ることができますし、それを遵守することに苦痛を感じることも少ないと思います。

 

まとめ

今回の記事では転売について紹介をしてきました。

 

転売は自身のバイナリーオプション取引における取引の勝率を上げたり、大事な資金を守るために有用な機能ですので、こういう機能もあるということ、また、向いていると判断した方は是非とも活用をしてみましょう!

 

ハイローオーストラリアの登録はこちらから

 

スポンサーリンク

人気記事

1

  今回は超シンプルかつ、ガッツリ稼げそうな案件LOOP(ループ)について皆さんにご紹介していきます。   このLOOP(ループ)ですが、芸能人とか上場企業の役員等も多数参加してい ...

2

  突然ですが、皆さんはCrowd1(クラウドワン)という企業をご存知でしょうか?   今、世界で一番勢いのある企業といっても過言ではないのですが、日本ではまだほとんど知られていな ...

3

  今回紹介する案件も先日同様、皆さん大好きな無料案件です。笑   FXの自動売買はネットで検索すると様々なツールの情報が出てきますが、当然のことながらツールを使うには投資の元手と ...

4

  皆さんはキュービテック(QubitTech)という投資案件をご存じでしょうか。   ロシアを中心にヨーロッパでは既に流行り始めておりますが、日本ではまだあまり認知されていない案 ...

5

  今回は2021年の仮想通貨案件で僕が最も期待している「エレクトリックキャッシュ」についてお話しします。   当サイトをご覧いただいた方がスムーズに利益を出せるようなスペシャルな ...

-バイナリーオプション, ハイローオーストラリア

© 2021 かず3の投資・アフィリエイト塾