投資分析

【パイネットワーク】完全無料で億り人を狙える案件(登録方法解説付き)

 

またまた、皆大好きニッチ案件のご紹介です(笑)

 

皆さんはパイネットワーク(PiNetwork)って聞いたことありますか?

 

宝くじとか、株やFXよりは遥かに現実的に、かつ、完全無料で億り人を目指せる案件と聞くとちょっと興味ありますよね?

 

そんなうまい話が果たして本当にあるのか、是非、本記事を最後までご覧になってください。

 

パイネットワーク(PiNetwork)って何?

なぜ、パイネットワーク(PiNetwork)が億り人を目指せる案件かを説明する前にそもそもパイネットワーク(PiNetwork)が何なのかを説明しなければなりません。

 

パイネットワーク(PiNetwork)とは、スタンフォード大学の卒業生が開発した仮想通貨のことで、実は世界では既に800万人以上のユーザーがマイニングに参加しているそうです。

※マイニング・・・仮想通貨で新規の取引情報を解析し、ブロックチェーンを作成する作業のこと。膨大な量の計算が必要となるため、計算資源を提供した者には報酬としてその通貨が与えられる。

(引用元:デジタル大辞泉)

 

パイネットワーク(PiNetwork)の特徴は?

パイネットワーク(PiNetwork)の最大の特徴は、何と言ってもスマホ1つで誰でも簡単にマイニングができることにあります。

 

他の仮想通貨のマイニングですと、専門的な知識を必要とするだけでなく、大量の電力を消費しますので、一般人が普通のパソコンで行うのは困難を極めます。

 

それに比べ、パイネットワーク(PiNetwork)のマイニングは1日1回スマホアプリにログインし、ボタンをタップするだけという超簡単なものです。

 

こうした従来の数値計算アルゴリズムを使ったマイニング方法を採用せず、一般人がマイニングできるような仕組みを構築した点でパイネットワーク(PiNetwork)は画期的であると言えるでしょう。

 

なぜ完全無料で億り人が狙えるのか?

それでは本題である「完全無料で現実的に億り人が狙える理由」について説明します。

 

僕がそのように考える主な理由は以下の3つです。

 

理由①:今のところ価格がついていない

現在、パイネットワーク(PiNetwork)の単位であるπ(パイ)はマイニングできるものの、それ自体に価格はついておらず、当然換金することもできません。

 

ですが、それこそがチャンスであると考えております。

 

今では単価100万円を超えるビットコインも、取引開始時はタダ同然でした。

 

「ビットコインにほんの少しでも投資していれば、今頃自分も億り人だったのに・・・」と悔しい思いをした人はきっと自分だけではないと思います。

 

例えば、ビットコインまではいかないまでも、マイニングで10,000π(パイ)獲得したとして、1π(パイ)の値段が10,000円まで跳ね上がったとします。

 

はい、億り人です(笑)

 

「そんな簡単にいくわけないだろ!」というご意見はごもっともですが、でも、誰にも絶対ないなんて言い切れないですよね?

 

事実、ビットコインではそれ以上のことが起こったのですから。

 

理由②:紹介者を出すことでマイニング速度を加速できる

パイネットワーク(PiNetwork)の面白いところとして、紹介者を出すことによってマイニングの速度を加速させることができます。

 

後ほど出てきますが、パイネットワーク(PiNetwork)を始めるためには「invitation code」と呼ばれる紹介コードを登録時に入力する必要があります。

 

自分の「invitation code」で登録をしてくれた人が増えれば増えるほど、マイニングの速度は上がっていきますので、早くπ(パイ)を獲得できるようになります。

 

いざ、本当に換金できるようになった時には価格だけでなく、π(パイ)の保有数量も重要であり、そしてこの紹介制度によって、大量獲得が可能な仕組みとなっているのです。

 

紹介者の出し方については、また別記事で改めて詳しく解説していきたいと思います。

 

理由③:世界では既にかなり注目されている

冒頭でも説明しましたが、世界では既に800万人ものユーザーがパイネットワーク(PiNetwork)のマイニングに参加していると言われております。

 

ちなみにですが、昨年の同時期は80万人程度だったそうですので、この1年間でなんと約10倍にも跳ね上がっています。

 

現在はアプリも英語対応のものしかないため、日本での認知度はかなり低いですが、世界的な需要は相当ありますので、今後、π(パイ)に価格がつく可能性が十分にあると思います。

 

リスクはあるの?

ここまでの説明をご覧になっていただいた方は、パイネットワーク(PiNetwork)がどういうものか少しお分かりいただけたかと思いますが、始めるにあたり、当然リスクについても検討しておかなければなりません。

 

まず、パイネットワーク(PiNetwork)に関しては、アプリのインストールや登録は完全無料ですので、今のところ金銭的なリスクは0です。

 

労力的な面でも1日に1回スマホアプリにログインして、画面をタップするだけですので、ほとんどありません。

 

唯一、リスクがあるとすれば、登録の際にFacebookの情報または電話番号を入力し、実名で登録する必要があるということです。

 

現在は必須とはなっておりませんが、最終的にπ(パイ)に価格がついたとして、これまでマイニングしたπ(パイ)を自分のものとしようとした時には、本人確認書類の提出(KYC)が必要なようです。

 

この際に登録情報と提出された個人情報に相違ないかを確認するため、実名での登録を義務付けているようです。ある意味、しっかりしていますよね。

 

ただ、僕自身は問題ないと判断し、登録をしましたが、もちろん個人情報が絶対に流出しないとは言い切れませんので、そのあたりはご自身でご判断いただければと思います。

 

登録方法

それでは登録方法の説明に移りますが、登録方法は超簡単です。

 

①まずは、パイネットワーク(PiNetwork)公式ページまたはApp StoreからPi Networkアプリをダウンロードします。

②アプリを開き、Facebookまたは電話番号の情報で登録します。(今回はより簡単なFacebookでの登録で進めてみます。)

 

③必ず実名で氏名を入力し、ユーザーネームも入力します。

<例>

First Name(名)・・・「Takuto」
Last Name(姓)・・・「Suzuki」
username(ニックネーム)・・・「suusann」(文字か数字で4~20字以内)

 

④招待コードの入力を求められますので、Invitation code欄に kazu3 と入力してください。

登録の際、紹介コードの入力は必須となります。

 

<補足>電話番号で登録された方は登録完了後、必ず電話番号の認証を行います。(Facebook登録の方は不要)

この認証を行わないとマイニングしたπ(パイ)を受け取れない可能性がありますので、必ず行いましょう。

 

まず、以下のホーム画面左上のメニューアイコンから「Profile」をタップします。

 

「Phone verification」の「VERIFY」をタップします。

 

この画面のまま「START」をタップします。

 

「OPEN SMS」をタップします。

 

黒塗りの部分に4桁の数字が表示されますが、そのまま何もせず、赤丸の矢印ボタンをクリックします。

 

認証に数十秒かかることがありますが、「START OVER」は押さないようにしてください。

 

以下の画面になったら認証完了です。

 

ここまで終われば、登録と最低限の初期設定は終了です。

 

あとは、24時間ごとに1回、必ず以下の画像の「⚡マーク」をタップしてπ(パイ)を獲得していきましょう!

 

まとめ

ここまで説明してきたように、現時点ではこのパイネットワーク(PiNetwork)には全く価値がありませんので、あくまで先を見据えた案件となります。

 

ただ、それにも関わらず、無料かつスマホで手軽にマイニングできるという仕組みが評判になり、ユーザーは1年間で約10倍になっております。

 

そのあまりの急増ぶりに、今年の11月には1時間に獲得できるπ(パイ)が半減する見込みとのことですので、少しでも早く始めた方がπ(パイ)を獲得するのに有利なのは間違いないようです。

 

完全無料で、もしかしたら将来的に大きく儲けられるかもしれないと思うと夢がありますよね!

 

今回はここまでとなります。次回はπ(パイ)の獲得を加速させるための紹介制度と方法について解説していきたいと思います。

人気記事

1

  皆さんはキュービテック(QubitTech)という投資案件をご存じでしょうか。   ロシアを中心にヨーロッパの一部では既に流行りつつあるようですが、日本ではまだあまり認知されて ...

2

  かなりの反響をいただいているキュービテックの記事ですが、いろいろな内容で分けて書いておりましたので、結局、完全初心者がキュービテックで報酬を得るためには、どうしたら良いのかということを最 ...

3

  FXで成功する人がほんの一握りでしかない要因はいろいろあるわけですが、その中で最も多くの人が脱落する原因がやはり元手が溶けることによる「挫折」です。   人間、一度や二度の失敗 ...

4

  どうも、かず3です。   今回は私も使用しているXMの口座開設について説明させていただきます。   慣れれば、何てことない作業なのですが、英語で住所とか書いたことのな ...

-投資分析

© 2020 かず3の投資・アフィリエイト塾